風景のパウル・クレー一瞥



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

1932年からの風景のパウルクレー一瞥

イラスト:Paula Rodege

自画像の芸術は、すべての中で最も挑戦的でやりがいのあるものです。アーティストは、特定の瞬間に彼を占める感情を表現するために彼自身の肖像を作成します。彼の性格、知覚、ビジョンが組み合わさって、この肖像画が作成されます。それを見ることで、彼は感情と創造的なプロセスを探求することができます。

風景を反映したパウル・クレーの自画像は、彼の作品に非常に特徴的なプロポーションの理解の良い例です。この「風景」のビューは、水平方向と垂直方向の両方で3次元の遠近法で描かれています。庭は、絵画という単純な行為を反映するために、単純さと単純さで描かれています。風景の客観性-平らな表面-は、自画像の経験の単純さを反映しています。立体的なフォルムの客観的な平坦さは、叙情的な風景の美しさを私たちに明らかにします。

鮮やかな日光の下でのこの風景の荒々しさは、静けさと明らかな「抽象化」を強調するために画像に取り入れられています。それでも、それは私たちが想像できるものと同じくらい生きています。

パウル・クレー「静物」

これがパウル・クレーの静物画です。写真中央の植物は道路からの道標であり、荒野にも関わらず小さな庭に属しているようでした。

写真の上部にある3本の白い線は、道路の3本の分岐点として読み取ることができます。左はクレー、右は絵画、真ん中は私たち自身の主観です。この絵を見続けると、最後の分岐点が見え、それが私たちを自分の生活に戻します。私たちは私たち自身の参照点です。私たちの視点と方向性は私たち自身のものであり、それ以上のことを続けることはできません。それがこの写真が言っていることです。パウル・クレーはかつて、芸術の唯一の伝記について次のように語っています。「ああ、芸術家の人生、芸術は無限であり、芸術的人生は無限であるため、伝記はありません。」

このウェブサイトは情報の正確性を保証するものではなく、ここにあるイラストの使用は視聴者の裁量に委ねられています。イラストの多くは、著作権所有者、その作者、イラストレーターの所有物です。このウェブサイト上のすべてのイラストは、教育目的で使用されています。他のすべてのイラストは著作権であり、以下に規定されている元の著作権所有者です。

パブリックドメイン

文学作品

家具の図解百科事典

これは、家具のデザインに関連する画像や情報を美しく複製するためのインターネット上で最も人気のあるリソースの1つです。このリソースは主に調査を目的として設計されているため、著作権で保護された資料です。ただし、インターネット上で最も頻繁に使用されるリソースの1つであるため、このオンラインコレクションに含まれています。家具の無料画像をお探しの場合は、「無料リソースのライブラリ」セクションで家具の無料写真の大規模なコレクションをオンラインで見つけることができます。

ブラックハットソサエティ

1984年に設立されたブラックハットソサエティは、創造性と革新の中心としての芸術家の重要性を認識している創造的な芸術の実践に携わる人々のグローバルネットワークです。世界中に110の支部のネットワークがあり、コミュニティの独立したアーティストやクリエイティブによって運営されています。ブラックハットソサエティの使命は、アーティストとクリエイティブのクリエイティブコミュニティをリンクすることです。その焦点は、ベストプラクティスを共有し、アーティストが創造的な方法で革新し、問題を解決することを奨励することです。

リーチ内の設計

1987年に設立されたDesignWithinReachは、20年以上にわたり、革新的で高品質の家具と照明を米国に提供する最大のサプライヤーの1つです。 2002年、DWRはCasamassinaInternationalに買収されました。 DWRは現在、世界最大の家具再販業者であり、家庭のデザインを刺激する革新的な家具、照明、アクセサリーを製造しています。

洞察

デザインコミュニティの国際的なネットワーキングにおいて重要な役割を果たしてきた英国の創造的な協同組合。 Foresightは、1988年にClaire Stathis、Martin Dierckxsens、Anthony Locksley、Tony Mooneyによってロンドンで設立され、その後、英国全体および世界中に拡大してきました。 2007年にForesightはAPQAに買収され、現在ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスで活動しています。

メトロポリタン美術館の歴史的および現在の目録の大要。この資料は、1977年にメトロポリタン美術館の本、版画、写真部門からJ.カーターブラウンの指導の下に委託されました。このリソースは、各アイテムの完全な在庫とともに、完全な目録記録を提供します。

無料リソースのライブラリ

Library of Free Resourcesは、何千ものWebサイト、ブログ、および無料でダウンロードできる情報源を含む仮想ライブラリです。これらのソースは、ユーザーに高品質の無料コンテンツと写真へのアクセスを提供します。これらの情報源は、さらなる研究に適しているだけでなく、一般的な使用やレジャーでの使用にも最適です。これは、無料の本とインターネット上の無料の本の最大のコレクションの1つであり、次のソースもあります。デザイン文学のDLLAマップと受け取った本の記録。これは、デザインの有名な文学の本の編集であり、アイテムの写真が含まれています。 1964年に出版されました。デザインブックの決定的な情報源:ハードカバー:560ページ、デザインライブラリの紹介。 1998年に出版されたこの本は、重要な本を集めています



前の記事

ベルセルクの風景画

次の記事

角の歩道の造園